サイトマップ

最新のニュース
 うみのこ見学会に行きました
夏空に映える「うみのこ」
ブリッジ、舵輪はなく、中央に操船用のジョイスティックが見える
8月18日びわ湖フローティングスクールの舞台、「うみのこ」の見学会がありました。
前から興味があったので参加してきましたその報告です。
びわ湖フローティングスクールは、滋賀県の小学5年生を対象に、教育船「うみのこ」での
一泊二日の宿泊体験を通じ、琵琶湖を舞台に、環境やひとと豊かにかかわる力をはぐくむ
ため、31年続く事業として知られます。
1983年の初航海以来490,487人の小学5年生が体験し、2代にわたって体験という生徒も珍しく
ありません。
環境を学ぶしっかりしたカリキュラムの学習とともに、食育を重視していて、食材は専ら
滋賀県産で例えば夕食のステーキは近江牛、実にうらやましい献立となっています。
「うみのこ」は専ら子供たちの教育船ということで多くの安全対策が施されていて、外部
からの侵入監視TVはもちろん子供たちの寝ぼけ警報モニターなどが装備されています。
また、プロペラは360度向きが変わり、ジョイスティックで操船するため、舵輪はありません。
バウスラスターも装備され、安全な運航を可能にしています。
船全体は白を基調にペイントされ、船内の床は子ども達の毎日の掃除でぴかぴか、外部の
デッキは木甲板でこれもこども達がヤシの実で磨くため、はだしで歩いて気持ちのいい状態
とても清潔になっています。
正に滋賀県のこどもたちのマザーボートとなっています。
ボートデッキも磨き上げられた木甲板
バウデッキの大型船と同じウインチウインドラスを装備

   

問合せ先 大津港マリーナ TEL: 077-523-5568
オリックス・ファシリティーズ(株) TEL:077-565-8899
Copyright(C)2006 Ohtsu-Marina.jp. All Rights Reserved.