サイトマップ

最新のニュース
 琵琶湖周航の歌 歌碑巡り5 彦根
遠く桜に埋った彦根城がかすんでいます
彦根港に着岸
姉川河口をかすめ、桜に飾られた長浜城を眺めながら快適にクルージングするうち
彦根に到着、遠く山上にある彦根城も桜に埋もれているように美しい。
歌碑はオーミマリンの竹生島航路の乗り場の奥に平成17年(05年)完成。歌詞
は5番ながら6基のうち最後に完成した。

5番歌詞
矢の根は深く 埋もれて
夏草しげき 堀のあと
古城にひとり 佇めば
比良も伊吹も 夢のごと

諸行無常を情感こめて詠っていて味わい深く、歌詞にある比良と伊吹を遠く望みながら
ちょっとしんみりとなりました。 
さて、最後6番の歌碑のある長命寺に向け出港です。
オーミマリンの岸壁、向かって左に歌碑が見える
比良と伊吹を望んでたつ5番歌碑

   

問合せ先 大津港マリーナ TEL: 077-523-5568
オリックス・ファシリティーズ(株) TEL:077-565-8899
Copyright(C)2006 Ohtsu-Marina.jp. All Rights Reserved.