サイトマップ

最新のニュース
 11月8日 09 ORIX Cup in Biwako 開催
スタート10分過ぎてもライン内側にたむろする艇
ない風をかき集めて上マークをトップで回航する風見鳥、そのまま優勝
今回のレースは6月のサマーレガッタ以来とあって、早くより艇の整備、ハルの底洗い
塗装と準備が整い、12艇55名の皆さんの気合は充分でレース前から熱気むんむん。
青く晴れ渡った空は良かったが、残念なことに風がトホホ・・・状態。
帆走指示書で三角を2回周としたため、一目で見渡せるほどの小型三角のコースを設定。
本日の予報から終日風は弱いと見て、スタート予定は延ばすことなく10:00丁度に
スタートした。
全艇きれいにスタートといきたかったが、ほとんど無風でスタートライン内側で全艇たむろ
状態。 風は読みにくく、タバコの煙でようやく判別できるほど、それも北と思うと西、
そのうち南と定まらず、ジリジリ我慢のレース展開となった。
そんな中で抜け出したのは風見鳥、HOI/HOY、えびす の順に上マークを回航した。
3艇以降の艇が30分遅れていたため、止む無くサイドマークを移動しコース短縮を
したが、3艇がDNFとなった。
2時間30分のリミット時間に対して着順トップの所要時間は1時間36分20秒 最終艇
は2時間22分45秒であった。
やはり風を読み、うまく掴んだ艇が上位に入った。特に着順は6位ながら修正2位となった
PHOENIXの活躍が光った。
さて、ジリジリレースのあとは楽しいヤードでのオープンステーキパーティーおなかも
いっぱいになったところで、オリックスカップ名物自転車獲得のじゃんけんゲームです。
今年は二人のお嬢さんがじゃんけんリーダーとなり、いつもに増して盛り上がり。参加の
皆さん全員子供にかえって無邪気に楽しまれました。
自転車獲得のYさんがウイニングランをするうち、大盛況のパーティーはお開きとなりました。
参加の皆さんお疲れ様でした。応援いただいた、OFCや関西メンテナンスの皆さん
ありがとうございました。

 <レース結果>
   優勝     風見鳥     関東自工30
   準優勝   PHOENIX  Y−21R&C
   3位     えびす     Y−31EX
   4位    WHOOPI   ハンター30
   5位    GraciasMANA  Y−30CU
   6位    HOI・HOY  ベネトウF
   7位     海貴族     Y−21CEX
   8位    ZODIACV  Y−26C
   9位    Pond SkaterX  BV−32
   DNF    ANNA    Y−30スカンピ
   DNF   DARLING  カタリナ28
   DNF   SCAMPI   Y−21JOG
楽しいオープンステーキパーティー
じゃんけんゲーム 右の緑Tシャツが自転車をgetしたYさん

   

問合せ先 大津港マリーナ TEL: 077-523-5568
オリックス・ファシリティーズ(株) TEL:077-565-8899
Copyright(C)2006 Ohtsu-Marina.jp. All Rights Reserved.